スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸しぐさ

最近の報道屋さんってば、江戸しぐさもご存じないらしいんですのよ、奥様
に

ちょいと聞いておくんなさい
糊口をしのがにゃなんねぇってんで、PVの素材撮影にひょっこり出かけたんでさぁ
そしたらN○KやらK○Cやら報道屋さんも数社取材にお出でなすっててね

ところがきゃつらときたら、どいつもこいつもいつまで経っても、同じ場所からぴくりとも動きゃぁしねぇ
真っ正面の立ち位置を陣取ったが最後、変わり映えのしねぇシーンを延々撮り続けてやがる

昔はご同業同士、ひとしきり撮ったら移動して、お互い場所を譲り合ったもんだ
撮りたい画ってぇのはどちらさんもそうそう変わんないものだからね
あっしらのカメラさんも嘆いていたよ、今時の若いモンは撮影の仁義も知らねぇようだ、ってね

重ねて言うが、あっしらはPV素材の撮影に行ったんだ
物騒な話でも、緊急な話でもありゃしねぇ
ニュース性なんぞ、これっぽっちもありゃあしやせん

カビの生えた古くせぇ考えかもしれねぇが
やっぱり人間てなぁ気配り心配りがなくなったらおしめぇじゃねぇですか、ねぇおまいさん
スポンサーサイト

キセルノススメ3(小粋増産希望篇)

煙草の大幅値上げから早2ヶ月が経過しました。
値上げ前に箱買いしていた小粋がそろそろ残り僅かになってきたため、馴染みの煙草屋さんに出かけたところ「刻みが売れ過ぎて生産が追いつかず、1月4日まで入ってきません」と宣われました。
年明けまでどないしよ...小粋が入手できる場所をご存じの方は教えてくださいm(_ _)m

巷ではいつの間にか煙管ブームが始まっていたようで、喜ばしい限りです。

kizami

そもそも20年来のショートピース愛好家だった私が煙管に転向したのは、刻み煙草があまりにも売れなさ過ぎて一度は発売中止になったものの、ごく少数の愛好家による熱烈な要望によって再販に至った経緯を知ったからです。
時代劇の必須アイテムであり、つい戦前までは日常の一部だった日本独自の文化・煙管を過去の遺物にする理由が、どう考えても見あたらなかったのですぞなもし。

まず「歩き煙草などお行儀の悪い吸い方ができません」
髪の毛よりも細~い刻みの葉っぱ一つまみを、火皿にちょこんとのっけて吸いますので、風が吹いたり動いたりするだけで刻みが一瞬にして雨散霧消します。

次に「フィルターなどのゴミが出ません」
パイプと同様、喫煙具に葉っぱをのせて繰り返し使用しますから、ポイ捨てできるものがありません。

それから「身体への悪影響が紙巻きよりも少ないです」(たぶん)
スクスク育った煙草の葉を乾燥させて、細かく刻んだ刻み煙草は、市販されている多くの紙巻き煙草のようにタールやニコチン量の加減ができません。
自然のままの葉っぱを使っているから「煙草の葉が元々持っているタール量&ニコチン量」でしかないのです。
言い換えれば「低タール」とか「1mg」などを売りにしている紙巻き煙草は、葉っぱやフィルターに様々な薬剤を注入してタールやニコチン量をコントロールしており、この薬剤が健康に悪影響を及ぼすという説や、紙自体が身体に良くないという説もあるんですよ。怖いですねー
ショートピースも「自然のままの葉っぱを使用している」ことがポイントでしたが、タールやニコチン量は紙巻き煙草の中でも最強レベルです(両切りだし)

さて、喫煙者の立場が加速度的に悪くなっている昨今ですが、車の排気ガスと煙草、どちらが身体に悪いと思います?
車の排気ガスを引き込んだ排ガス自殺ってのはあるけれども、煙草をモクモク吸い続けて死ぬ方法なんて聞いたことありませんね。

「煙草の害」と喧伝される時によく使われる、真っ黒い肺の写真をご覧になったことがありませんか?しかし、黒い成分を調べたところ、実際は工場や排ガスから出る粉塵だったとの話もあります。
この肺の持ち主が喫煙者+肺ガンであったからという分かりやすい文脈ではありますが、所詮調査やデータとは、何らかの仮説を立ててその整合性を確認するためのもの。すべての環境要因を考慮することは不可能ですやね。

まぁ、ニオイがイヤとか煙いとか嫌煙を主張なさる気持ちも分かりますので、喫煙者の皆さまにおかれましては排斥の憂き目に合わぬようお気をつけて!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。